パーソナリティー

岸正龍の写真

岸 正龍

番組では、リスナーの皆さまからパーソナリティーへの応援メッセージも募集しております。
twitterからのダイレクトメッセージ、LINE@からのメッセージ
あるいは、こちらのお便りフォームからご連絡ください。

Twitter 961556X
LINE@ 961556X

 

ザックリとアウトラインな自己紹介

岸★正龍 (キシセイリュウ)

一般社団法人日本マインドリーディング協会(JMRA)理事
サブリミナル心理学研究所 主宰
日本ビジネス心理学会 上級マスター

1963年1月12日 名古屋市中区大須生まれ
上智大学経済学部経済学科 卒業
多摩美術大学芸術学部 除籍

大学卒業をまえに萩本欽一さんの事務所で芸人になった。そこで一年の修業。しかし修業を続けるほどに、お笑いより、お笑いが「人の心理」や「言葉」に大きく左右されることに魅せられてコピーライターに転身した。

勤めたのは365日24時間勤務の徒弟制の企画室。「修業」と呼ぶに相応しい日々を過ごす中で「言葉さえも必要とせず人の心を動かす世界」いわゆるデザインに惹きこまれてデザイナーに転職。竹下通りを席巻したタレントショップ数店のグッズ企画とデザインを担当し、すべての店を日商100万円を超す繁盛店に成長させた。

その後、実家である宝石店に入店。32歳のときメガネ雑貨店『モンキーフリップ』をオープン。開店当初は7坪の小さな店だったが、他に類を見ないデザインと「人の心の動きにフォーカスしたビジネス理論」地方発のブランドながら全国に熱いファンを持つアイウェアブランドへ成長させる。その活躍は、テレビや雑誌など多数のメディアで取り上げられ、取材数は100を超え、1,500社が集うマーケティング団体で年間最優秀賞を受賞した。

特にオリジナル商品の開発力、販売力には目を見張るものがあり、自社で発売した600以上のモデル中、不良在庫となったのはたった2モデルという実績を持つ。2004年に本を出版したことで声がかかるようになった講演やセミナーは「面白く、役に立つ」と評判を呼び、大手セミナー会社や商工会議所をはじめ、商品開発学会や小学校から大学まで幅広く招聘されている。

他方、ビジネスを展開するなかで出会った「ビジネス心理」をきっかけに、心理学、エニアグラム、エリクソン催眠、コールドリーディングやメンタリズムなどを貪欲に探求。最終的に無意識に働きかける実践型の心理誘導術を開発。本や講座を通して3万人以上に伝え、倒産寸前のIT会社が年商1億円を超えたり、スタッフ不足に苦しんでいた治療院が採用率100%を達成するなど多くの成功例を生んでいる。

 

受賞歴
2002年 ワクワク系マーケティング実践会社長のアカデミー賞グランプリ
2010年 アイウェア・オブ・ザ・イヤー2011 メンズ部門
2013年 グッドデザイン賞

著書
「相手を完全に信じ込ませる禁断の心理話術 エニアプロファイル」フォレスト出版
「超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・」フォレスト出版